大阪府大阪市生野区巽北3-15-24 2F/認可保育園の保育士

あい・あい保育園 北巽園

《年休127日×定員19名の小規模保育園♪》子どもたちと一緒にあなたも成長できる環境☆

おすすめポイント

★北巽駅から徒歩1分で通勤ラクラク★
・定員19名でアットホームな雰囲気の小規模保育園です!
・保育経験者の方歓迎!未経験でも応募可です♪
・育児休業取得実績あります★

詳しく聞いてみる

《年休127日×定員19名の小規模保育園♪》子どもたちと一緒にあなたも成長できる環境☆

株式会社global bridgeは、福祉事業を通じて、日本の人口問題を解決したいという思いで設立された会社です。関東圏と関西圏にて、保育事業と介護事業を展開しています。
一人でも多くの子どもが人間が生まれながらに持っている素晴らしい力を育むことに喜びを感じ、笑顔と元気が溢れた園を創造することを理念に保育を行っています。

おしごと情報

勤務地・最寄駅 大阪府大阪市生野区巽北3-15-24 2F
地下鉄千日前線「北巽駅」下車、徒歩1分
大阪千日前線「小路駅」
大阪千日前線「南巽駅」
給与 月給:205,000円~(※見込み残業30時間含む)
*短時間社員:130,000円~
雇用形態 正社員
職種 保育士
施設形態 認可保育園
園児定員 19名
勤務時間 月~土 7:00~20:00
*時間外あり

※開園時間は園により異なる
※上記時間内での実働8時間シフト制
※短時間社員は実働6時間シフト制(*時間外なし)

実働6時間以上/休憩45分以上
実働8時間以上/休憩60分以上
休日・休暇 ◇週休2日制(日・祝含む)
◇年末年始休暇(12/29~1/3※年間休日に含)
◇誕生日休暇(1日※年間休日に含)
◇夏季休暇(1~3日※年間休日に含)
◇有給休暇
◇慶弔休暇
◇産前産後休暇
◇育児休暇
◇介護休暇 など
*年間休日数127日+有給休暇(月別休日は年間カレンダーに基づく)
待遇・福利厚生 ■交通費支給(上限30,000円/月)
■社会保険完備
■退職金制度あり(勤続5年以上)
■賞与年3回(1~3ヶ月分)
■昇給年1回(随時昇給あり)
■家賃補助(条件あり、上限82,000円)
■制服貸与(ポロシャツ、エプロン、ボトムス)
■研修制度(入社時研修、新卒研修、海外研修、入社3ヶ月研修、保育実務研修、障害基礎研修)※随時追加予定
■給食費補助(1食200円)
■短時間社員制度あり
■住宅補助(敷礼不要、自己負担2~3万円※地域による)
■新入社員歓迎会・既存社員懇親会毎月実施(参加自由)
応募資格 ・保育士資格取得者、及び取得見込み者(専門・短大・大学卒予定者)

研修制度

年間スケジュールがあり毎月テーマごとの研修を実施しています。また、入社後スタートアップ研修があり、保育士以外の職種の方との交流もあります。さらに、他の施設の先輩達も参加するので様々な方たちとコミュニケーションが取ることができます。
入社3ヵ月後にはフォローアップ研修があり、3ヵ月間の出来事を振り返る事で悩みや仕事に対する考え方を知り、モチベーションUPにつながります。
※カンボジアやフィンランドへの海外視察研修も実施しています。

キャリアアドバイザーから一言

アットホームな雰囲気の小規模保育園(定員19名)で保育のお仕事をしませんか?
あい・あい保育園 北巽園の保育士は、園児たちの素晴らしい力を育むことに喜びを感じ、笑顔と元気が溢れた園を創造する保育を行っています!

先輩保育士からのメッセージ

~子どもたちにとっての、もうひとつの家でありたい~
あい・あい保育園には、志の高い仲間とともに仕事を通じて成長できる環境があります!子どもたちの笑顔に囲まれて楽しみながら働ける環境があります!夢に向かって一緒に成長しつづけましょう。


《あい・あい保育園の特徴》

*異年齢保育(関わり合いを大切にしている)
少子化によって子どもたちが異年齢の子ども同士とかかわることが少ない現代、異年齢保育で多様な仲間関係や自我の発達にプラスになります。
異年齢保育活動を通して子どもたちが相互に教え合い、学び合い、共に育ち合うことが出来るようにします。
異年齢保育活動を通して個々の子どもの拠点となる場所や居場所が広がり、縦割りクラス、横割りクラスの先生など関わりを広げられます。

*壁面装飾をあまりしていない
コンセプト【もう一つの家(安らげる・落ち着ける空間)】を提供するあい・あい保育園では、子どもたちが見ていない場所(大人視点)での、装飾、子どもたちの作品掲示を)極力減らし、保育士の業務効率化を図っています。

*ICTの導入
独自で開発した保育園管理システムchild Care System(CCS)を全園に導入。(2014年特許取得済み)
Ipadなどのデジタル機器を使い、シフト作成や月案、園だよりを作成しています。これにより保育者の事務作業の負担は格段に減り、より子ども達に多くの時間が割けるようになりました。

詳しく聞いてみる